お豆の迷走記

人生迷走中アラサーお豆の日常や家族の話

14 これは恋じゃない!って言い聞かせ・・・

おはようございます。

久々ですが、ぼんぼんとの話も書こうと思います。

また、こちらもお付き合い下さい<(_ _)>

 

 

前回のお出かけの前に

重要な事があった!!!!っていうのを忘れてた!

というか、正直時系列はざっくりしか覚えてなくって(^_^;

 

出逢い、事件、お出かけ、事件、大事件、、、、からの昨年の事件からの今!!!

 

おおざっぱにこんな感じですb

おおざっぱすぎて、ぼんぼんママとのLINE、今日書く出来事やなんかは

いまいちいつ起きたことなのかを正確には覚えてなくて・・・

急にそういえば。。。と思い出すのである。

 

今回はその急にそういえばの出来事と

前回のおでかけ後のドキドキが恋じゃなかったって話!!!

 

で、まずは急にそういえばの出来事から。

 

ぼんぼんは例の事件の前に少しの間研修にいってました。

研修の間は原則携帯なども使用出来ず

こちらから連絡したりは出来ませんでした。

家族とかは別だったのかもですが・・・・

 

その研修に行く前に

お豆はなんとバレンタインでチョコを渡してました~~!!

自分でもびっくりw

その時は、たぶんXmasにプレゼントをもらったからだと思うんだな!!それで、そのお返しと、研修への激励だったと思う。

 

そして、研修が終わってすぐ連絡をくれました。

みんな家族とかに電話してたみたいですが

ぼんぼんはお豆に電話してくれました(T-T)

そのことがすっごくすっごく嬉しかった。

 

(なんでこんな大事なこと忘れるかな、、、。)

 

そうなんで忘れてたんだかわかんないけど

これもまたお豆をドキドキさせた。

とはいっても、前回のお出かけのドキドキも同様に

これが恋なんだ!!とは思わなかったの。

 

というか、おそらく正確に言えば

思いたくなかったんだと思う。

だってぼんぼんともいい飲み友達とかって

よく話してから、ぼんぼんは何にも思ってないんだろうな

って感じだったから・・・・

 

それに。。

年齢差が大きかった!!!

これは恋だって分かってからも悩まされたし

今も悩まされてることかな。

やっぱり、年が離れてることは

万が一付き合うことになったとしても

お別れになったとき、年齢的しんどくなるって思ったし

何より、相手が年離れたお豆に興味ないと思うし

お豆自身、自分に魅力があるとは思わなかった。

 

これは恋じゃないって言い聞かせて

自分が傷つかないようにしていたんだと思う。

 

まぁあとは

本当にぼんぼん が屈託ない笑顔で

良い友達だ!!!って言うもんだから

脳内の天使と悪魔もやられちゃったわけw

 

まぁそんな訳で、、、これは恋じゃなくって

友達としての飲み会だし

こんな素敵な笑顔向けられたら誰だってドキドキするわ!

ってなったのです。

 

これがやっぱり恋だ!ってなるのはそれからすぐなんだけどねw

 

そのお話もまた書きますね。

ぼんぼんとのこと、まあ少しずつ書いていきますので

のんびりお付き合い下さい。