お豆の迷走記

人生迷走中アラサーお豆の日常や家族の話

家族の話22  ぽっちゃりとはなんだ?疑問編 

こんにちは、お豆です。。

これは昨日、枝豆と些細な事から

奥底まで考えてみた話です!

 

今度、母が家に来るかも知れない!

そしてそれはまだ枝豆が家にいる間の話だ。

 

という事は、3人で雑魚寝(°°)

 

いや、いいのだけれどもね!

なんというか狭いよねw

ってか、みんなふくよか?デブ?!ぽっちゃり!?

とりあえず身体が大きい!!!

だからさ・・・なんか窮屈だよね。

って話になった。

 

ってかそもそも

デブとぽっちゃりとふくよかって何が違うの??

と疑問に思い、電子辞書広辞苑で検索してみた。

 

デブとは、肥えていること。またその人をあざけっていう語

 

ぽっちゃりとは、(多くは女性の顔や手足の)肉づきがよくて小さく丸く太って愛らしく見えるさま。

 

ふくよかとは、肥えているさま。ふっくらとしているさま。柔らかで豊かなさま。

 

ふむふむ・・・

要するにどれも太っているって事ですよね?

 

 

で、枝豆とどれが一番響き的に嫌かって話になったわけです。

枝豆は学生時代に、「おまえは動けて走れるデブだ!」って言われて

誉められてるのかわかんなかったwって笑っていました。

 

お豆はあまりデブだとは言われたことないですが

初めて付き合ったクズ男に

友達がおまえのことデブスだって言うから、ダイエットして。

って言われたことはあります・・・・(ʘ言ʘ╬) 

まぁそんなクズとはもう別れてますから良いですけどね。

このクズとのこともいつか書きたいw

 

とりあえず・・・デブって言葉は

自分で使うには良いけれど、人に面と向かって使うには

意外と破壊力ありますよね??

 

枝豆とも、デブは仲良くないやつとかから言われたら

腹立つよな!って言ってました!

 

で、本題はここからで

枝豆と話になったのは、ぽっちゃりとふくよかってどっちが

マシなのかって話!!!

 

皆さんはどっちだと思いますか??

 

枝豆と、「デブじゃない!ぽっちゃりだ!」って台詞があるって話と

よく太ってる人に対して「ふくよか」って使うって話から

デブよりは、ふくよか・ぽっちゃりは

良い意味で使われていると思うって話していたのだが・・・

実際に調べてみると違ったw

 

もう一度おさらいですが・・・

 

*デブとは、肥えていること。またその人をあざけっていう語

 

*ぽっちゃりとは、(多くは女性の顔や手足の)肉づきがよくて小さく丸く太って愛らしく見えるさま。

 

*ふくよかとは、肥えているさま。ふっくらとしているさま。柔らかで豊かなさま。

 

これがそれぞれの意味です。

では改めてみてみて、ぽっちゃりとふくよかの違い分かりますか?

 

 

明らかに違いますよね?

ってか、デブとふくよかの意味に差をあまり感じられない!

なんなら、悪口かどうかって話では?

 

そう考えると、ぽっちゃりが意味としては一番良く思えてくる。

ってか、実際その方が良いだろう。

なぜならば・・・デブとふっくらと同じで、要は太っているわけだが

愛らしく見えるのだから。

  ※愛らしくとは、(小さいもの、幼い子などが)かわいらしい。

 

 

要は他の2つと違って

太っていてもかわいいって事だ!!

※個人の意見です

 

 

 

そう、ぽっちゃりは太っていてもかわいい人の事を言うのだ!!

※個人の意見です

 

 

大事なので、もう一度言うが

ぽっちゃりは太っていてもかわいい人の事を言うのだ!

※個人の意見です

 

 

そのことには、私も枝豆も納得なのですが

問題はどんな人がぽっちゃりに該当するのかってこと!!

 

では皆さんに問題です!

ぽっちゃりは太っていてもかわいい人のことを言う!と言いましたが

じゃぁ具体的にはどんな人の事ですか??

 

みなさんも少し考えてみてください!

お豆と枝豆が出した答えはまた次回(^^)/~~~