お豆の迷走記

人生迷走中アラサーお豆の日常や家族の話

36.5 お豆の心に潜む鬼の放つ本音

ぼんぼんから高いピアスを貰って

嬉しくて嬉しくて何度も何度も箱の中を見つめた。

 

何度みてもかわいい!!!

本当に!めっちゃお気に入りになりました。

( 今でも一番お気に入り(๑øェø๑) )

※基本、ぼんぼんとのお出かけの時にしか付けませんww

 

今思い返しても

この頃がきっと一番幸せだった!!!

最高に幸せな時だったと思う。

 

バイトであった時

お互いになんだか照れちゃって・・・w

それもまた幸せだったな。

 

今回はそんなこれまでの事を書いてて

最近うらやましくなったので・・・

そのことを思い出しながら、今の話も書きたくて

36.5にしました!

 

最近・・・0.5を連発していますw

なんだかんだで使い勝手が良いのです!

 

ぼんぼんは前にも書きましたが

忘れん坊さんなのです。

ぼんぼんってどんな人?って思う方はこちらからどうぞ!

⇊⇊⇊⇊

omamesan3.hatenablog.com

この記事の中では少しってなってるけど

実は少しというかかなりw

全く覚えてないことと、ちゃんと覚えることもあるから

少しって書いてるけど、、、、

忘れちゃうことは忘れちゃうのよ(T-T)

それで何度も泣いたりしたさ・・・。

 

遠距離になってから一回しか会えてなくて

今度また逢いに行きたいって言ってるけど

返事が来ない(T-T)

 

そう、こうやって人の時間を拘束してるって認識が

ぼんぼんにはないのだ。

ぼんぼんはぼんぼんで色々考えてたりするんだろうけど

それもなかなか言わないのよね。

 

頑固な所もあるので

なかなか考えを変えない所もあるし・・・。

 

 

はっ!!(゜ロ゜)

なんかぼんぼんの愚痴みたいになってきた(@@;)

 

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

まぁいいか。たまにはw

 

 

お豆の友人は年上の人ばかりで

同い年や年の近い人はほぼいない。

 

人生の先輩として、友人として

いつも困り果てて、泣きながら悩みを話す。

 

そして怒られる!

もっと早く話してくれたら良かったのに!って。

 

でも、みんな家族がある人だから

なかなかちょっとしたことは話しにくい。。。

 

そんな友人に話すと言われる

ぼんぼんは誠実じゃないからやめなさい!って。

良い子だと思うよ?純粋だし。

でもお豆ちゃんのこと大事に思ってるって感じない。って。

 

分かっています。

私だって、これが人の恋路ならやめろという。

友人の恋路なら尚更ね!

 

でも、これは私の恋路で・・・

そう簡単に気持ちは切り替わらない。

 

ココまでのお豆とぼんぼんを読んできた皆さま的には

ぼんぼんの不誠実なところとかって

あんまり伝わってないと思うのですが

後々、あぁって思ってもらえると思います。

その時にはこの記事のリンク張りますねw

 

なんだか、気持ち的に申し訳ないので

字を小さくしてみた。

 

ぼんぼんにとって初めての彼女がお豆で

正直、申し訳ないとも思っているのです。

こんな女がぼんぼんの初めての彼女で・・・

本当に良かったのだろうかって。

 

年の差もあるし

お豆は子どもっぽいし、貪欲で鈍感、

自分勝手でわがままで、強欲。

あり得ないくらい泣き虫だし・・。

自分で言うのも何だが良いところは

ただただ尽くすところのみ。

あぁ~自分の嫌なとこを切り捨てれたら良いのに・・・・

(あ!鋼の錬金術師ってそんな話し合った気がするw)

 

そんな女と付き合って良いことあるのか?

って自分でも思うw

 

(やばい・・・愚痴と負のオーラが止まらない)

 

小梅ちゃんのお言葉

本気の恋 傷つく勇気を 持てたなら

とありました・・・。

 

そうですね。

その勇気があれば、お豆もぼんぼんと

ちゃんと話せるんだけどな・・・

 

正直、このまま二人の未来がないなら

もう終わりにしたいって思っている。

もし、二人の未来があるなら、

ぼんぼんのいる県に転職したい。

 

月に一回会えるか会えないかとか無理だし

コロナでもしかしたらまた長いこと会えないかも知れない。

そんなのしんどいもの。

 

実家暮らしのぼんぼんは

実家暮らしだからこその悩みはあっても

寂しいってことはないものね。

 

だから、お豆に会えなくても

別に寂しいってならないんよ・・・。

 

同じ県にいたら、月に1度は絶対会えるし

それ以上にご飯行ったりだって出来る。

 

連絡不精で実家暮らしのぼんぼんとの

遠距離なんて、申し訳ないけど

良いことが何一つない。

 

今は枝豆がいて、寂しさも半減で

愚痴も聞いてくれるから良いけど

4月7日からは枝豆もいなくなるわけで・・・

また一人の寂しい生活が待ってるし

ぼんぼんとの事で辛い事があっても

愚痴も聞いてもらえないし、

寂しくても一人で泣かなくちゃ行けない。

 

はぁ・・・

なんでぼんぼんとつきあってるんだ?

なんで、ぼんぼんを忘れたり、諦めたりできないんだ?

 

ダメだ・・・

完全に負の領域にどっぷりつかってしまっている。。。

 

またまた小梅ちゃんにあぁ~って思う言葉が

会う度に 実感してる 好きなこと

だって・・・。

 

本当にその通りだ・・・。

会う度に 好きだって 思い知らされる

この前会ったときに

やっぱり好きだって再認識した。

 

もっと一緒にいたい。

そばにいたい。

ぼんぼんが好きだ・・・・。

 

惚れたもん負け!って言うものね。

常に負けてるんだな。

仕方ないのか(T-T)