お豆の迷走記

人生迷走中アラサーお豆の日常や家族の話

家族の話24 ちびまる子ちゃんの話

こんにちは!

もう明日明後日で、ココに出勤するのは最後なのに

明日は休みw

明後日は午後休w

酷いやつです!はい。お豆です。

 

今日の朝、枝豆と朝の支度をしながら

ニュースを見ていました。

 

すると、ちびまる子ちゃんのナレーションの人が

引退するというニュースが始まりました!

 

二人で、これ昨日見たやつじゃん!!!とビックリ(゜ロ゜)

 

そう、昨日夕方

弟と弟の後輩と一緒にちびまる子ちゃんを見たのです!

(どんな状況?w)

 

いい年した大人三人で

ちびまる子ちゃんサザエさんを見たのですが

特に意味はなく、時間つぶしですw

晩ご飯を待っていただけですが・・・。

 

それでちびまる子ちゃんを見ていて

夜桜を見に行く話だったのですが

昼間にまるちゃんが見かけた猫を

探している人がいて探してあげるのですが

見つけて、めでたしめでたし!だと思っていたら

 

最後に「まるちゃん、ありがとう。」っていう男の人が

現れるのです!!!

 

まるちゃんは、猫を探していたのが

男の子とお母さんだったので、

おとうさんか!!って思っていました。

 

そして、昨日ちびまる子ちゃんを見ていた

大人三人もそう思っていました。

 

けれど、今日のニュースで

「まるちゃん、ありがとう。」といった声の主が

まるちゃんのナレーションのキートン山田さんだったのです。

 

31年間ナレーションを勤めていた

キートン山田さんの

「まるちゃん、ありがとう。」には

そのすべての思いがこもっていました。

 

昨日見たときはそんなこと分からなかったけれど

今日のニュースでそのことを知って

もう一度ニュースの中でそのシーンを目にしたとき

キートン山田さんの一言が胸を打ち

朝から目頭が熱くなりました。

 

31年間まるちゃんを見てきて

まるちゃんと一緒に歩んだ31年間だからこその

あの一言だったのだと思います。

 

たった一言で

人を感動させることが出来る。

声優さんって本当にすごいと思いましたし

枝豆と朝から良いニュース見たな!と話しました。

 

コロナや火事のニュースばかりだったので

今日のこのニュースは

キートン山田さんの引退のニュースとして

確かに残念な話ではありましたが

心温まるニュースでもありました。

 

今まで、ナレーションの人って誰なのか知らなかったけれど・・・

これだけは言わせてくれ!!

 

キートン山田さん、お疲れ様でした。

最後に感動をありがとうございました。

 

 

 

久々にちびまる子ちゃんをみて

懐かしさもありましたが

今日のニュースをみて感激した!

 

これを誰かに話したくて・・

ココに書きましたw