お豆の迷走記

人生迷走中アラサーお豆の日常や家族の話

家族の話25  お弁当と大豆の結婚話

今週のお題「お弁当」

 

こんにちわ!

GWですが、観光地での勤務の為に

関係なく仕事です!

といっても、例年に比べ、お客様も少なく

暇と言えば暇ですが・・・

昨年よりは多いので不安もあります。

 

お豆です。

 

今日はお豆の2つ上の姉(大豆さん)の話を

書こうと思ったら

今週のお題がお弁当だったので……

ちょっと大豆さんとの思い出にお弁当も入ってるので、一緒に書きます(笑)

 

 

姉の大豆さんとは、幼い頃からあまり仲良くない・・・。

ちょっとしたことで昔からよくいがみ合っていた。

 

お弁当!と聞いて最初に思い出したのは

大豆さんのせいでお弁当に冷凍食品をいれられたことだ!

 

中学、高校と弁当必須だった事もあり

母は毎日お弁当を作ってくれていた。

母の作ってくれるお弁当が大好きだった!!

ご飯、卵焼き、ナポリタン、ウインナー、ミートボール、ちくわ胡瓜、

ジャガイモ甘辛煮、ひじき、鮭の塩焼き、ジャーマンポテト

ほうれん草のソテー・・・・などなど

毎日、ちょっとずつ違うけれど、いつも母の味が入っていて

毎日お昼が楽しみだった!!

母の作るものは何でも美味しかったが、ジャガイモ甘辛煮は

晩ご飯のおかずとしてもよく食卓に並んでいたが、

本当に美味しくて、あの味が恋しくてレシピを聞いて

何度か作ったが、母の味にはかなわなかった。

 

 

それに、母のお弁当は時に、意表を突いてくる!

それがまたおもしろく好きだった!!

夏になると、冷やしそうめん、ぶっかけうどんなどもあったし

オムライス、チャーハンといったものもあった!

初めて冷やしそうめんがお弁当だった日のことは

今でも覚えている!!!

びっくりもしたし、友人に笑われたのも覚えている。

けれど、母の優しさもあったからこそ

なんとも思わなかったのも事実だ!!!

※お豆達はみんな夏バテ気味で、ご飯を食べるのがちょっとしんどかったのだ。

 

 

それに、毎日のお弁当はやったことあるが大変なのだ!!

中学3年頃から、お豆は朝6時半の電車に乗っていたので

母は、朝食の弁当、昼食の弁当、

それに帰りの遅いお豆が、お腹空いたら食べるおにぎりと

朝早くに起きて作ってくれていた!

今思い出しても、本当に感謝以外何も無い!!

 

 

けれど、大豆さんが高校に入ると、友達の弁当の冷凍食品を

うらやましがるようになり、母も仕方なく

冷凍食品を買って、入れてくれていた。

 

が!!!!

前にも書いたと思うがマザコンのお豆にとっては

母の味が食べたくて仕方ないのに

何故冷凍食品???といつもイライラしていた。

美味しい美味しくないの問題では無く、

母の味のお弁当が良いのだ!!

しかし、大豆さんが卒業するまでの間は

ほぼ毎回1つは冷凍食品が入っていた・・・・。

大豆さん以外はみんな冷凍食品が嫌いだったこともあり

大豆さんが卒業した瞬間、速攻で冷凍食品は廃止になった!!!

 

それに、土日に講習会や模擬試験があったお豆には

母はいつも冷凍食品なしのお弁当を持たせてくれた。

そのことにはいつも感謝していた。

 

そして、我が家では

母が自身の勉強の為に2週間ほど家を空けることもあったし

母がぎっくり腰になった時など

母がお弁当を作れない時は、いつも父が作ってくれていた。

 

父のお弁当は母のものとは違うものだけれど

父のお弁当は父のお弁当として好きだった!

父のお弁当はいつも量が多かったけど、父の愛の詰まったお弁当だった。

野菜も食べるようにと気を遣い、どちらかと言えば母よりも

いつも原色が目立つ感じで、カラフルだった。

中でも、父の作る卵焼きが大好きだった。

たまに実家に帰ると作ってほしいと思うときもあるほど・・・。

 

そんな父と母の愛のこもったお弁当で

中学、高校と六年間過ごしたお豆としては、今更学食にあこがれがありますw

 

 

冷凍食品が良いと言った大豆さんは

今でも自分のお弁当に冷凍食品をいれたりしているんだろうか??

大豆さんも結婚したら毎日弁当を作るんだろうか??

 

大豆さんも色々あったが

先日、無事に結納をし、来月入籍、10月結婚式の予定だ。

コロナでどうなるか分からないが、一応予定として決まったらしい。

 

本人は喜び一杯で、頭の中は花畑・・・。

問題はまだまだあるようだが、ひとまず我が家族にとっては

良いニュースなのかも知れない。