お豆の迷走記

人生迷走中アラサーお豆の日常や家族の話

家族の話27 母からのLINEで・・・

おはようございます。

今日はお天気が良くない分、少し肌寒いです。

雨が降りそうなので、朝から頭痛がしています・・・。

お豆です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、夢をよく見ます。

昨年の10月の終わりにぼんぼんが仕事を辞めたとき

訳あって、お豆もバイト先とは疎遠になりました。

バイト先の人とも、バイト仲間とも疎遠に。

そして、バイト先で知り合った人たちとも、バイト先で話を聞いたらしく

お豆とは疎遠になりました。

そして今回、お豆はぼんぼんとも絶縁になりました。

 

最近見る夢は、いつもぼんぼんを始め

疎遠になった人が出てくるのです。

以前と変わらず、楽しい日々だったり

疎遠になったことを悔やんでいるとか、

勝手に決めつけて悪かったと謝罪されたり・・・・

 

昨日みた夢は

来るはずのないぼんぼんからのLINEが来た。

一生かけて償っていく。申し訳なかったと思っている。

と言った内容だった。

 

もしかしたら、お豆が見る夢は

心の奥底に眠る、お豆の願望なのかも知れない。

ずーっとずーっとそんなことばかり考えているからなのか

昨日、急に母からLINEが・・・

 

「明日と明後日の予定を教えてください。」と。

 

※お豆は基本マザコンなので、ほぼ毎日母に電話します!!!

多いときは1日に2回とか3回かけることも・・・

 

そんな母から急に来たLINEに驚いて、すぐに電話して

お豆:明日は本職で、明後日はバイトだよ!

母:そっか。バイトは何時まで?

お豆:三時すぎかな?

母:分かった!

お豆:どしたの?

母:そっちにいこうかなと思って!

お豆:ん?なんか用事でもあるの?

母:いや、何となく。明日行って、明後日帰るか

  明後日行って日帰りかな!

お豆:ん~また決まったらまた教えて!

母:分かった!

 

母は何しに来るんだろ?と

お風呂の中で色々考えながら、ぼーっと湯船に浸かった。

 

どんだけ考えても、浮かぶ答えは1つでさ・・・

自分で言うのも何だが・・・

きっとお豆の事を心配しているんだと思う。

お豆がぼんぼんとの事を消化し切れてないことと

絶縁に関してあった色んな事で

お豆がかなり傷ついていて、憔悴して

まだ立ち直れてないことを母はきっと分かっているのだ。

 

もともと少しネガティブで、鬱気質、自傷行為などもあり

母は正直なところ、お豆がいなくなってしまうんじゃ無いかと

不安なのだろうと思う。

 

母がそう思い、お豆の所にいこうとしている事を容認しているという事は

父も分かっているのだろう。

 

両親にこんなにも心配をかけるアラサー。

本当になんとも情けない。

 

両親の自慢の娘になりたかった。

そう思ったけれど、お豆には無理そうだ。

 

ぼんぼんとの事で傷ついたのは両親も一緒なのに・・・。

それでも両親はお豆の事を思ってくれる。

 

アラサーにもなって

自分のことも自分で出来ない。

いつまでも親に迷惑をかけて、本当に情けないし

親に申し訳ない。

 

ぼんぼんとのことで両親に負わせてしまった傷を癒やす事も

これから自慢の娘になる事も

今までの感謝と懺悔を一生かけても

感謝しきれないし、懺悔しきれない。

 

両親にどう接していけば良いのか、分からなくなった。

償いきれないし、感謝しきれない・・・

これから先、自分がどうしたらいいか分からない・・・