お豆の迷走記

人生迷走中アラサーお豆の日常や家族の話

家族の話3 お豆にとっての母

 

おはようございます。

goto停止延長を受け、、、、

しばらくぼんぼんに会えないじゃないか!!

とショックと共に怒りがこみ上げています。

お豆です(´;ω;`)

 

チ───(´-ω-`)───ン

 

 

 

お豆は何度も言いますが

ザコンなのです!!

お豆はマザコンなのです!!

お豆はマザコンで~すw(大事なのでね!!!)

 

なので、大概のことは母に相談するし

大概のことは母は知っています!

 

なので、デートやらお出かけの時は

もちろん母に相談して洋服も決めます!!

その話はこちらからもどうぞw 

↓↓↓↓↓

 

omamesan3.hatenablog.com

 

ここまで読んで、、、

お豆はセンスがないんだ!!と思っているあなた∠( ゚д゚)/

 

残念ながら、当たらずとも遠からずw

というのも、人が着ていて似合う似合わないは分かるし

代わりに違うのにしたら!?とかは分かるのですよw

でも!!!

自分の服だけはいまいちよく分からなくて・・・(;´Д`)

 

一度買った服とかに似たものはわかるので

おんなじ様な服ばっかりになってしまうのです(´・ω・`)...

なので、お豆が自分では選ばないような服や色を見て

似合うかどうか判断してくれるのは母なのです!!

 

友達とも何度か買い物に行ったことあるのですが

お豆っぽくないというか、変じゃないけど・・・

自分が気に入ってないって感じなんですよね(๑-﹏-๑)

 

けど、母と選ぶとやっぱりお豆っぽいし

しっくりくるというか・・・

 

母は確かに母なのだけれど

買い物に行ったり、相談している時は

母で有り、先輩で有り、友達って感じなんですよね<(   ¯꒳¯ )>✧*.⋆

 

そんなこんなもあって

デートやらお出かけの時は、母に相談して

服を決めることが多いですね( ˙꒳​˙  )

 

 

お豆は何故、母の選ぶ服がしっくりくるのだろうかと

思っていたけれどそれはやっぱり

母がお豆の母だからだろうな!と思うのです。

 

それに、お豆はかなり母に似ていて

母の若い頃の写真を見ると、今のお豆とそっくりなのです。

激似です!!!

親族からもよく言われますが、、、

母2号とw

確かにそっくりです!

 

母にそっくりなことも有り

母のアルバムを見ながら、なるほどこんな感じの服も

似合うんだな!!と勉強したばかりですw

 

お豆は若かりし頃の母の着ている服を

参考にこれから服を買うとおもいます(*¯﹀¯*)

 

と、これでは母の話というよりはお豆の話ですね(^^;

 

なので、母のエピソード(小話)をひとつ・・・

 

 

何度も言いますが、お豆の母は結構強い!!!

そして、結構なんでも自分でやるタイプなのです!!

 

たまに、やり過ぎ注意!!って思う事もありますがw

そのひとつに・・・

母チェーンソー事件があります!!

 

~~母チェーンソー事件~

※手足が切れたり、血が出たりという話ではありません

 

あれは何年前の話だろうか・・・

 

庭にある大きな松の木の上の方が虫にやられたのか

だめになってきたので切ることになりました。

 

父はその時、少し腰を痛めており

母が切ることになったのですが・・・・

 

大きな松の木だったので、脚立に乗って

上の方だけ切る話になりました。

 

ある天気のいい朝

母は洗い物や洗濯を済ませて

脚立を松の木の横にたて

チェーンソーを準備しました!!

 

万が一の為のゴーグル、手袋も装備し

準備万端!!!!

 

チェーンソーをもって脚立を登り

いざ、切るぞ!!!ってなってチェーンソーの

エンジンかけるために紐を引き

持ち上げた途端・・・・

 

 

ぎゅいぃぃぃぃぃん!!

 

とチェーンソーが大きな音をたて

 

そのすぐあと

 

どっしぃぃぃぃぃぃん!!!

 

と大きな音がしました。

 

なんと母はチェーンソーを持ったまま

脚立から落ちてしまいました。

 

大きな木だったので

チェーンソーも大きなものを使うため

チェーンソーの初動の反動で脚立の上にいた母は

バランスを崩し、チェーンソーを持ったまま落下してしまいました。

 

幸い母は打ち身以外にけがはなく

チェーンソーも落下の衝撃でエンジン停止したみたいで

特に問題はありませんでしたが

一歩間違えば、大けがどころでは済まなかったでしょう:(´◦ω◦`):プルプル

 

それを聞いた父はなぜだか

松を切り倒してしまいました(/°×°)/

 

切ってもいいなら最初から

切り倒せばよかったのに・・・・と

お豆は思いましたが、何はともあれ母が無事でよかったです。

 

が、危ないので

今後は脚立にのってのチェーンソーの使用を

禁じましたw

 

この母チェーンソー事件は

事件というか珍事件として

母も笑いながら話してくれる

家族のおもしろエピソードのひとつです!!

 

おしまい

ちゃん、ちゃん(・ω・* )